忍者ブログ
トヨタL&F西四国株式会社
L&Fってどんな会社? お探しの商品は? サービス体制万全です リクルート お問い合わせはこちら TOP
幸平のTPS改善日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、ニシダです!
今日2度目の更新です。

さて、当社の今日の整備工場では・・・

DSCN3831.JPG








ご覧のように監視・・・いえいえ、作業分析のためにカメラを回しています。トヨタ生産方式では、現状把握のために「立ちん棒」という手法を使います。いわゆる「定点観察」と類義でしょうか。

カメラを定点で回し、スタッフがどのように動いているかを映しています。今日の作業が終わるときにカメラを止め、それを再生し、1日どのような作業をしているかを分析するものです。分析の内容は、大きく「ムダ」「安全」です。カメラを横切る回数が多ければ、歩行が多いということ。歩行を少なくするためにはどうしたら良いか?という改善策を考えていくことにつながります。
また、何か危ない作業が見えれば、それをなくすにはどうすべきか?ということを考えます。

実際に映像に残すことで、より鮮明に問題点の把握ができるというわけです。
あと2時間少々撮影を続け、分析に移りたいと思います。

PR
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
| TOP | 古物営業法に基づく表示 | お問い合わせ | リンク | サイトマップ | プライバシーポリシー |
copyright (c) 2007 トヨタL&F西四国株式会社 .All rights reserved.
忍者ブログ[PR]